こばやし歯科 口腔外科・矯正歯科クリニック

矯正無料カウンセリング受付中
0940-36-9937

こばやし歯科 口腔外科・矯正歯科クリニック

MENU

矯正歯科(こどもの矯正・大人の矯正)

Medical

Medical矯正歯科

矯正治療は、歯並びを改善し、噛み合わせを良くすることで、審美的、機能的な改善をおこなうだけでなく、様々なメリットがあります。

歯並びが改善すると、歯ブラシを上手く歯面にあてやすくなります。そのため、毎日のブラッシングをより効果的にし、むし歯・歯肉炎・歯周病になりにくい口腔内環境に整えていくことができます。

また、噛み合わせを改善することで、バランスのよい咀嚼を行うことができます。これは、歯一本一本の負担を減らし、歯を長持ちすることにつながります。また、顎関節への負担も軽減されます。

お子様の矯正治療には、主に3つの目的があります。

  • 永久歯が萌えるスペースの確保
  • 骨格の正しい成長のコントロール
  • 歯並びに悪い影響を与える習慣(舌の位置が悪い、指しゃぶり、口唇癖など)の除去

成長時期にあわせた矯正治療を行うことで、より健やかな成長と噛み合わせを促します。

Medicalこどもの矯正(小児矯正)

こどもの矯正(小児矯正)は、乳歯がある時期に行います。こどもの時期に矯正治療を開始することで、永久歯に萌えそろった時に、悪い歯並びや噛み合わせ、また骨格的な問題を伴う不正咬合になるリスクを軽減することができます。また、大人になって矯正治療を受ける場合、抜歯をする可能性を減らすこともできます。しかし、こどもの成長は人それぞれです。お子様の成長段階にあわせた治療が必要となります。気になる点があれば、矯正治療を専門とする歯科医師にご相談ください。

こばやし歯科 口腔外科・矯正歯科クリニックでは、矯正医が常時在籍しております。また、埋伏歯の牽引等、外科的処置の併用が必要な症例にも、CTやレントゲンなど精密検査をもとに、口腔外科専門医と連携し、可能な限り対応いたします。

お子様の精神的な負担を少しでも軽減できるよう、目立ちにくい色の装置もご用意しております。まずはお気軽にご相談ください。

小児矯正(混合歯列期 6~10歳ごろ)治療期間の目安

骨格に問題がない場合:半年から1年
骨格に問題がある場合:1年から2年

小児矯正の費用(税別)

初診

無料

精密検査

10,000円(税別)

診断

20,000円(税別)

乳歯列期矯正治療(乳歯のみ乳幼児期)

基本料

100,000円(税別)

毎回の処置料

0円

総額

100,000円(税別)

第一期矯正治療(乳歯と永久歯とが混在する時期)

基本料

350,000円(税別)

毎回の処置料

0円

総額

350,000円(税別)

※乳歯列期矯正治療から第一期矯正治療に移行される患者様で、再度精密検査が必要な場合は検査料10.000円(税別)が別途必要となります。

Medical大人の矯正(成人矯正)

近年、年齢は関係なく大人の矯正治療を受けられる方が増えています。矯正治療は見た目のコンプレックスを解消し、美しい口元と健康的な口腔内環境づくりへの一歩となります。

当院は、日本舌側矯正歯科学会の認定医が治療を行います。歯の表側に装置をつける唇側矯正から、歯の裏側に装置をつける舌側矯正やマウスピース矯正の治療にも対応いたします。

患者様それぞれのご希望やお口の状態に応じ、適切な治療方法や装置をご提案いたします。

成人矯正の治療期間の目安

【抜歯をしないケース】

装置をつけて歯を動かす期間:1~2年

歯を動かしていた装置をはずし、後戻りを防ぐ保定期間:2年

【抜歯をするケース】

装置をつけて歯を動かす期間:2~3年

歯を動かしていた装置をはずし、後戻りを防ぐ保定期間:2年

大人の矯正装置の種類

舌側(裏側)矯正

歯の表側に装置をつけるのではなく、歯の裏側に装置をつけて矯正治療を行う方法です。表側に装置をつける方法より装置やワイヤーが見えにくく、他人の視線を意識せずに矯正治療を受けることができます。(診療案内に別項目で詳しく説明をしております。)

唇側矯正

一般的な矯正装置で、歯の表に装置をつけワイヤーより力を加え、歯を動かします。当院では、表側でも目立ちにくい色の装置を使用いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース型のカスタムメイド矯正装置です。認定講習を行ったドクターが取り扱える矯正方法です。着脱可能な透明のマウスピースで、目立ちにくいです。ただし、治療できる症例の範囲が狭く、適応でない症例があります。

成人矯正の費用(税別)

初診

無料

精密検査

20,000円(税別)
診断 20,000円(税別)

唇側矯正(表側矯正)

矯正治療基本料

700,000円(税別)

処置料

0円
保定料 50,000円(税別)
総額 750,000円(税別)

舌側矯正(裏側矯正)

矯正治療基本料

1,100,000円(税別)

処置料

0円
保定料 50,000円(税別)
総額 1,150,000円(税別)

ハーフリンガル矯正(上顎舌側下顎唇側、もしくは逆)

矯正治療基本料

850,000円(税別)

処置料

0円
保定料 50,000円(税別)
総額 900,000円(税別)

 

マウスピース矯正

矯正治療基本料+保定料

300,000〜900,000円(税別)

処置料

0円
総額 300,000〜900,000円(税別)

Medical矯正治療の流れ

1.無料カウンセリング

口腔内を拝見し、おおまかな治療の方法や治療期間をご説明いたします。口腔内写真を撮影させていただき、ご自身の口腔内を見ながら矯正専門の歯科医師がカウンセリングいたします。ご不明な点はご遠慮なくご相談ください。

2.精密検査

診断に必要なレントゲン撮影、CT撮影、写真撮影、歯型などを採取します。

3.治療計画のご説明

検査データをもとに治療計画をたて、治療期間や必要な費用等、丁寧にご説明いたします。

4.治療開始

治療計画にご納得いただきましたら、治療開始いたします。
矯正治療に入る前に、口腔内の状況によってはむし歯の治療や歯磨き指導などを受けていただきます。特にお子様の場合は、正しいブラッシングができているかは非常に大切です。
その後、矯正装置を装着いたします。

5.歯の移動

矯正装置を装着したら、いよいよ歯を動かしていく治療です。
この期間は、歯が動く痛みを感じる期間でもあります。
個人差はありますが、数日から一週間ほどで痛みも治まります。
むし歯にならないよう、毎日の歯磨きがとても重要になってきます。

6.保定期間

正しい位置に歯が移動し、機能的な噛み合わせができたら矯正装置を外しますが、歯が後戻りをしないように、歯の保定をします(2年)。
保定期間は保定装置とよばれる着脱式の装置を使用します。
この期間も数カ月ごとに噛み合わせのチェックを受けてください。